鼻づまり解消ガイド TOP → 鼻づまりの原因 物理的なもの

物理的なもの

鼻づまりの原因には様々なものがあります。虫が入ってしまったり、何らかの異物が詰まってしまうことが原因で鼻詰まりになることもあります。寒さや暑さ、乾燥した空気といったように物理的な現象によって鼻づまりが引き起こされる事もあります。子供の鼻詰まりについては始めに物理的な要因について考えてから対策を施す必要があります。

特に赤ちゃんは自分で鼻づまりを解消させることができず、また放っておくこともできません。そのため赤ちゃんの鼻づまりは親が解消してあげなければいけません。赤ちゃんの鼻はとても敏感にできているので大人よりも鼻水が盛んに分泌されます。そしてその分赤ちゃんは鼻づまりを起こしやすいのです。

昔から赤ちゃんの鼻水を取り除くためには、親が直接赤ちゃんの鼻の穴から口で吸い出す方法が一般的でした。今でもその方法で赤ちゃんの鼻水を取り除いている家庭があるようですが、口の中には多くの雑菌が存在していることを忘れてはいけません。この方法によって赤ちゃんの鼻に大人の口からたくさんの雑菌が入り込んでしまうと、さらなる炎症を起こしてしまう原因になってしまいます。

これを防ぐために、現在は鼻水吸引用のポンプなどのベビーグッズが市販されています。これは、ストローのようなものを赤ちゃんの鼻に取り付けて、鼻水を吸い取ることができる機械で、衛生的にも安心して使用することができます。

また、赤ちゃんや子供の鼻の調子を整えるために、室内の湿度管理を行ったりホコリやハウスダストを除去して環境を整えてあげることも大切なことです。

鼻づまりの原因


アミティーザ
アミティーザなら医療関係者向け情報サイトで

イモバックス 副作用
イモバックスの副作用なら医療関係者向けの製品情報サイトで!