鼻づまり解消ガイド TOP → 鼻水、鼻づまり、くしゃみ アレルギー

アレルギー

アレルギーには、ハウスダスト・ダニ・カビ・犬・猫といったアレルギー源に敏感に反応してしまう通年型のものと、花粉などの季節的なアレルギー源に敏感に反応してしまう季節型のものがあります。どちらもくしゃみや鼻水、鼻づまりの症状を伴います。

・季節性アレルギー
春にはスギやヒノキ、夏にはカモガヤ、秋にはブタクサやイネといったようにその季節のアレルゲンに対して起こる季節性のあるアレルギーのことです。一般的には花粉症と呼ばれています。スギ花粉症の方が多く春にスギの花粉が飛び散る季節に様々な症状があらわれます。くしゃみや鼻水以外に涙目や目のかゆみ、頭痛なども起こります。季節性アレルギーの対策で一番有効な方法は、なによりもアレルギー物質に近づかないことです。花粉は腫れて風が強い日や、空気が乾燥している時に多く飛び散ります。こういう日の外出にはメガネやマスクなどを着用して、帰宅した際は家に入る前に服や髪の毛に付着した花粉を払い落とすようにしましょう。

・通年性アレルギー
季節や時期に関係なく一年中アレルギー症状があるものです。通年制アレルギーでは、特に朝方にでるくしゃみや鼻づまりがとてもつらいものです。これらの症状には自律神経が関係しているようです。アレルギーを起こす原因として考えられるものにハウスダストやダニ、カビなどがあります。通年性鼻アレルギーの対策は部屋をこまめに掃除したり、週に1度布団と干したりしてダニやハウスダストを除去することが最も重要です。

鼻水、鼻づまり、くしゃみ