鼻づまり解消ガイド TOP → 鼻水、鼻づまり、くしゃみ 鼻風邪

鼻風邪

風邪の原因のほとんどはウイルスによるものです。そしてウイルスの半分以上は鼻風邪ウイルスであると言われています。このウイルスは温度が高い環境を苦手としているため、外気を吸いこんで温度が低い環境になる鼻や喉の粘膜に感染してしまいます。またこの鼻風邪ウイルスは体の内部の温度が高い肺ではあまり増加しないので、肺炎を起こす事はありません。

呼吸は鼻炎などで鼻がつまっていない限り、鼻で行うものです。鼻風邪のウイルスは呼吸する為の器官や気道などで増殖していきます。呼吸をすることでウイルスが鼻の中に入って炎症を起こしてしまうと、鼻の粘膜がはがれたり充血することで体液がしみ出てくるようになります。この体液が鼻水です。

また、鼻の粘膜が炎症を起こして腫れあがることによって、当然空気の通り道がふさがれて狭くなってしまうので鼻づまり起きてしまいます。そして鼻がつまるということは、必然的に口で呼吸することになり、こうなると今度は口からウイルスが進入してくるようになるのです。

鼻かぜをひいた時には、鼻を温めたりして空気の通り道を開けて鼻の通りをよくしてあげるとよいでしょう。鼻風邪ウイルスに感染すると鼻水、鼻づまりやくしゃみなどの比較的軽い症状が出て1週間ほどで治りますが、長引く場合は深刻化して急性鼻炎・急性副鼻腔炎に進んでしまうこともあります。また、鼻水や鼻づまりの症状は風邪のウイルスが原因でないことも考えられます。アレルギー性の鼻炎や急性鼻炎などの可能性もありますので注意する必要があります。

鼻水、鼻づまり、くしゃみ


http://www.shinwa-ticket.ne.jp/
クレジットカード 現金化

ポスター印刷 激安
ポスター印刷を激安でならディプリーズ楽天市場店で!

ペットホテルの送迎 杉並渋谷中野目黒大田区新宿品川港区
http://pethoteltokyo.com/sogei-page.html