鼻づまり解消ガイド TOP → 鼻づまり解消法 鼻を洗う

鼻を洗う

鼻づまりを解消する方法の1つに、鼻を洗う方法があります。鼻を洗うというのは一般的にいう鼻うがいのことです。鼻うがいは鼻の中に洗浄水を入れて、鼻の中にある粘膜に付着したゴミやほこりなどを洗い流すことです。ゴミやほこりとともに細菌やウイルスを落とすこともできるので、風邪やインフルエンザの予防、さらに花粉症対策としても効果が期待できます。

人間が外気を吸い込む部分は、身体の中に色々あります。その中でも特に鼻は外気を吸い込むと肺の奥まで空気を送って、血液とガスの交換をしたり、体内から炭酸ガスを排出させるという重要な働きを担っています。そのため、鼻の粘膜や空気の通り道には花粉やアレルゲンとなる物質がくっつきやすいので、鼻を洗浄する鼻うがいはとても効果的であるといえます。

鼻うがいの方法は、洗面器に水を張って、顔を洗ったり手鼻をかむ要領で、手で水をすくいあげて鼻の穴に入れていきます。その際、少量の塩を入れたぬるま湯を使用して、片方ずつ行ってください。水を使うとその冷たさによって鼻が刺激を受けて痛くなってしまいます。体温程度の温度のぬるま湯を使うと鼻うがいがしやすくなります。体液と同じ濃度の食塩水を使用すると刺激も少なくなります。目安は200ccにティースプーン半分くらいが良いでしょう。

鼻うがいを片方ずつ何回か繰り返した後、鼻をかむと鼻につまっていたものが奥の方から出てきます。最初は抵抗がありますが、鼻うがいを行うと鼻腔の奥に付着した花粉やホコリなどを洗い流すことができるので、とても爽快な気分になります。

鼻づまり解消法


プラビックス 副作用
プラビックスの副作用なら医療関係者向けの製品情報サイトで!

不用品処分で良い業者?岐阜
不用品処分を岐阜でならまごころ便利屋スマイルで!